明石家さんまが嫌いになって来た

日本のお笑い芸人のビッグ・スリーというと、ビートたけし、タモリ、そして明石家さんまというのが定番だろう。たしかに、それぞれトークの天才であることは否めない。

マスキングテープ 送料無料 | エヴァンゲリオン 新劇場版 フィギア | THE MANZAI DVD

でも、その3人の中で一番教養がないのが、さんまだろう。彼のおもしろさは天性のものと言っていいだろう。そういう意味で真の天才の中の天才と言っていいのかも知れない。
でも、最近、私はさんまのお笑いが鼻につくようになって来た。言うなれば、「くどい」のだ。彼のお笑いのパターン化も見えて来たし・・・。

SONY BDZ-AT950W 特価 | インクジェット複合機 エプソン キャノン ブラザー 通販特価 | フェイスマスク 送料無料 | ジョジョの奇妙な冒険 アニメ化

明石家さんまは押しも押されもせぬ、お笑いの重鎮だけど、芸能界に長くいるからなのか、一般人の感覚とはずれた発想があるのではないかと最近は特に思います。
板東英二が脱税して、その理由をうやむやにしているのに、「もう許されているだろう」と思って、吉本への入社の手引きをしたり、自分の番組に出してやったり・・・。みのもんたに対する扱いも似たようなものだ。

レッグマジック 送料無料 | ジェルネイル 送料無料 | 宇宙戦艦ヤマト

島田紳助の芸能界復帰に関しても、さんまは「もう誰も彼のことは何にも(悪く)思ってないだろう。どうして復帰しないのかなあ?オレだったらさっさと戻って来るけどなあ」と、言っていたけど、暴力団と本当に付き合っていたというなら、問題だろう。芸人のせかいでは許されるという感覚なのかも知れないけど、世間はそんなに簡単に許さないと思うけどなー。
そして、自分は大物だから、芸能界のことはどうにでもなると甘く考えているような最近の態度が気にくわないなー。

ランキングボタン

最近のコメント

    アクセスカウンター

    • このページのトータル訪問数 : 7
    • 今日の訪問数 : 17
    • トータル訪問数: 429

    ブログパーツ


    • SEOブログパーツ

    相互ping