ローリング・ストーンズ50周年は凄すぎる!

ローリングストーンズが1962年に活動を開始して以来、結成50周年を迎えているっていうから凄すぎですね。

 しかもまだ現役!

 オリジナルメンバーのうち、4人存命で3人はまだストーンズのメンバーで活動してるんだから!!

下は50周年ライブ画像(YouTube)より

 

 

 
<来日時にガガと共演>

 

 結成当時は何かとビートルズと比べられて、ビートルズは優等生で、ストーンズは不良扱いされたりしましたけど、プライベートはそう変わらなかったようですよ。

 あるテレビ番組で共演して、ビートルズがあと1曲演奏曲が必要になったって話になって、少しの時間で新しい曲を作って来て、演奏したのをストーンズのメンバーたちがビックリして、あんなに簡単に曲って作れるんだ、じゃあ俺たちも、と、それまでは古いブルースのカバーばかりしていたストーンズがオリジナル曲を作り出したとか。

 ビートルズなんてライブ活動は数年でやめてしまって、10年もたずに解散してしまったのですから、そういう意味ではストーンズがここまで現役で頑張っているってことは、50代以上にはすごく励みになりますね。

 ミック・ジャガーやキース・リチャーズは若い頃はスキャンダルやドラッグ騒ぎでかなり世間を騒がせ、1970年代にはキースにビザが下りなくて、日本公演も幻で終わってしまいましたが、見事東京ドームで初ライブ!10日公演があっという間にチケットソルドアウトになりましたね(私も並んでチケット取りました!)。

 元気とパワーを与えてくれるバンドです。

 昨年7月に50周年を記念してロンドン郊外で行われたライブは凄すぎます。

 ゲストはクラプトン、ジェフベック、レディ・ガガまで!

 できるかぎり活動を続けてもらいたいものです。

 ストーンズよ永遠なれ!

 

 

ランキングボタン

最近のコメント

    アクセスカウンター

    • このページのトータル訪問数 : 2
    • 今日の訪問数 : 4
    • トータル訪問数: 470

    ブログパーツ


    • SEOブログパーツ

    相互ping